15.『景気 下方修正』についての質疑応答

2004年12月18日、会員との質疑応答より

咲華

  「君たちは、最近の新聞で景気が下方修正されていることに気付いているだろうか。
GDP指数、月例判断、街角景気、一致指数等々、景気下方修正の記事が毎日のように紙面に現れている。
こういう記事が多いのはどうしてだと思う?」

質問者

「はい、最近新聞に景気下方修正の記事が多いことには気付いていました。>
その理由ですが、
  • 先生が以前から言われていたように、今はデフレからインフレへの転換期であり、一時的に好景気になったかのように見える時ですから、数字上も偽りなく好調であり、好調のなかでの一時停滞である。
    あるいは、
  • 好景気ムードは消えかけているが、国民にはせっかく浸透してきた景気回復のイメージを損なって欲しくないので、景気が悪くなってきているのを出来るだけソフトな表現であらわしている。
自分が考えることが出来たのはこのふたつです。」

咲華

「君の考えは私と少し違っているね。
私の考えが正しいとするならば、実際のところ景気は思ったよりも回復しているのだと思う。
しかしそれを国民に認識させたくないという意図が働いているのではないだろうか。
それはなぜか?
政府は国民の景気回復に関する感情を刺激して、更なる景気回復をさせたくないんだよ。
どうしてだか解るか?」

質問者

「先生のお考えはまったく私の予想外のものでした。
日本政府が自国の景気をこれ以上回復させたくない理由は何なのか・・・。
好景気になれば自動的に金利も上昇することになりますから、政府は景気回復によって長期金利が上昇することを恐れているのでしょうか。」

咲華

「そのとおり。長期金利が上昇すると、日本は経済破綻(ディフォルト)に陥ってしまうからだ。
そうすると社会不安、金融不安、雇用対策、構造改革、金融封鎖など思い切った手を打たないといけなくなってくるが、それができないんだよ。
これら景気下方修正の記事から、政府が国民をどう思っているかがわかる。
つまり国民には本当のことを知らせる必要はないということだ。 私がそう考えるようになったきっかけになったのは、2004年11月19日の小さな経済記事だった。内容はGDP算出方法を変更するというものだ。
なんでわざわざこの時期に変えるのか? 不自然極まりない。この時期はアメリカなどの干渉は入っていない。何らかの意図があるとしたら、それは変更後の数値に関して政府に利益があるからだと私は考えた。ではこの変更によっていったい何が変わるのか。
下の文章を読んでもらいたい。
『内閣府が「試算値」
として公表した新方式での統計では、7―9月期の速報値で前年同期比2.1%下落だったGDPデフレーターの下落幅が1.0%に縮小。
物価下落によるかさ上げ分がはげ落ちたため、前期比年率で0.3%増だった実質成長率は0.1%減と、6.四半期ぶりのマイナス成長となった。(2004/11/19 日経より抜粋)』

つまりこの変更によって、従来の算定方式であれば0.3%増だった実質成長率が、0.1%減のマイナス成長になるのである。
この数字操作によって景気回復ムードに水をさし、財政破綻を先延ばしにすることがGDP算定方式をわざわざ変更した真の目的だろう。 政府はすでに破綻を見据えているとしか思えない。そしてそれに怯えているんだと。 我々は、国家破綻は確実にやってくると確信しなければいけないし、破綻後の生活、生き方に焦点をあてて日々を送らないといけない。

質問者

「先生からご指摘があった記事のなかに、
《前期比年率で0.3%増だった実質成長率は0.1%減と、6.四半期ぶりのマイナス成長となった。》とありますが、やっと景気回復の兆しが見えてきたこの時期に、わざわざ実質成長率がマイナスになってしまう算出方式を採用するなんて、絶対におかしいですよね。
やはり政府は景気回復を喜んでいないとしか思えません。 それにしても情報操作はこんなにもはっきりと、露骨に行われているのですね。そして私たちはそのことにまったく気付かずに安穏として日々を送ってしまっている。おそろしいことだと思いました。」

咲華

「こういうふうに読んでいけば、官僚が何を考えているか解るだろう?私は破綻の時期をもっと読み込まなければいけないと思うし、破綻後の生活がどうなるか考えてそれに見合った準備を個人個人にさせないといけないと思っている。
最近私は暗いんだよ。こういうことを考えていればそうなるよな。」

質問者

「官僚は自分たちの保身のことしか考えていません。
私たちは破綻後の準備について真剣に考えなければならないと思います。」



日本はどうなる INDEXへ

日本はどうなる

日本の国、そして世界の国々のホロスコープチャートから読み解いた未来予測の数々! 今、わが国日本、そして世界はどこへ向かおうとしているのか? 私たちの生活を左右するこの国と世界の政治・経済・天災等はどうなるのか? 私たちの未来はどうなる?そして今から何をなすべきか!!

リンク