4.2002年前半の動き

「会員へのお知らせ」2002・01・01 より

正月なので今年の日本について述べたいと思います。
正月はめでたいが今日の記事はあまりめでたくない。
いずれ『日本の将来3』で詳しく述べるがしっかり読んでくれ。
いいかげんな気持ちで読むんじゃないぞ。
新日本図における今年前半の重要なトランジットをあげる

1・海王星強制衝動(太陽−90°−海王星)
日付   2002年 3月16日 〜 2002年 7月13日 〜 2003年 1月16日
意味    失業者の増加 ・ 国の方向性の喪失
  国際社会における主権の喪失 ・ 厭世観の増大
  国民感情の不安定化 ・ ドラッグの増加
  動物のカルマ、ウソのカルマの現象化

2・天王星衝動 (火星−90°−天王星) 
日付   2002年 4月3日 〜 2002年 8月6日 〜 2003年 1月24日
意味  凶悪犯罪の増加 ・ 自民党内パニック状態 ・ 意見の対立

3・土星  
動き   本格的に5宮へ入る
意味   娯楽が抑圧される ・ 商品価格の低下(デフレ)
  出生率の更なる低下 ・ GDPの減少

ま、こんなところかな。
あと後半にもいろいろあるがまた後日。
総括すると・・・・・・
  • 今年は国家破綻の兆しが見え隠れする最初の年になる。
  • 海王星強制衝動で国民全体の心が不安定になる。
    その影響をうけると強制衝動に入っていない人でも同じような状態になる。
    月が利いている人、月や水星が海王星とハードなアスペクトを作っている人、
    気をつけろ。へた打つぞ。
  • 今年から1年位はデフレ圧力とインフレ圧力のせめぎあいに。
    それが終わるとインフレ圧力が強くなりコントロールできなくなっていく。こちらの方が怖い。
  • インフレでも不動産は値上がりしない。投資で買うと馬鹿みるぞ。
  • 為替は1ドル=150円位になる。これは時期がまだ不明。
    ただ2010年頃には1ドル=200円は固いと思っている。
  • 消費税は今年から上昇を始める。10年間で25%位までいくだろう。
  • 国債は来年頃から暴落する。銀行には買え買えとポスターがはってあるが耳を貸すな!
    今すぐに売れ!国債相場はもう終わり。絶対買うな。
  • すぐに長期金利が上昇。
  • 変動型の住宅ローンを抱えていると破滅するぞ。多少高くてもすぐに固定型に変えろ。
  • 中小企業などはこの金利の上昇にやられていく。
    ご主人の会社の役員にはいっている人などはすぐに抜けろ。
    今青息吐息の所は明日はない。甘い希望をもつな。
  • 4月からペイオフ。銀行を選べ。大きいとこほど危ないぞ。
  • 小泉首相の改革気分は春までで終る。
  • 引越しするなら破綻しないような自治体を選べ。(少ないけど)
  • 民間破綻のあとに自治体破綻がある。住民税が高い。
    住民サービスが悪い。こんな自治体はできるだけ避けること。
  • 大阪府債を持っている人は今すぐに売れ。ぐずぐずするな。
  • 海外旅行に行きたい人は早めに行っておけ。子供の留学などは特に。
    やがて行きたくても円安で行けなくなる。
  • 失業率はまだまだ悪化。私が4年前から2003年8%といっていたのを忘れたか。
    転職は慎重に。社長の運気もチェックしろ。できるだけ運の悪い社長のところは避けろ。
  • フリーター感覚で行くか、5年くらいは持つところを選べ。



日本はどうなる INDEXへ

日本はどうなる

日本の国、そして世界の国々のホロスコープチャートから読み解いた未来予測の数々! 今、わが国日本、そして世界はどこへ向かおうとしているのか? 私たちの生活を左右するこの国と世界の政治・経済・天災等はどうなるのか? 私たちの未来はどうなる?そして今から何をなすべきか!!

リンク